プロフィール

  • 【名称】
    株式会社 作島
  • 【概要】
    伝統工芸・京仏具・神具の製造・卸
  • 【取扱商品】
    寺院用や在家用の仏壇・仏具・神具・照明灯・灯篭等
  • 【所在(本社)】
    〒600-8046
    京都市下京区御幸町通高辻下ル桝屋町472番地
    TEL:075-341-3241
    FAX:075-343-0428

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

2017年4月25日 (火)

バフ掛け-茶湯器-

こんにちは、Nです。
先日丁度満開になっていた工場の桜を見た後に、
すっかり散ってしまったなぁ、と梅の木を眺めていたところこんなものが。
 
Img_0213
 
ものすごく遅咲きの梅が一つだけ咲いていたようです。
寒いのが嫌だったんでしょうか?
面白かったので思わず撮ってしまいましたcatface
 
今回磨いたのは茶湯器です。
 
Img_0209
 
これだけだとわかりづらいですが、尺0なのでかなり大きいです。
普段よく磨いている洒水器とくらべるとこんな感じです。
 
Img_0212
 
Img_0211_3
 
形はほとんど同じでもこれだけ大きさが違うとなかなか磨くのも大変でしたが、
無事きれいに仕上がりましたよ!
 
Img_0210

2017年4月24日 (月)

旋盤加工

こんにちは I です。
最近は旋盤で部品を加工することが多いです。
 
今日はこんなものをdown
 
Img_5603
 
碁石のように平べったい円盤を削り出しましたsign01
扉の開閉をスムーズにするための部品なのですが、どのように使うかわかりますか?happy01

2017年4月21日 (金)

朝顔型柄香炉

こんにちは、Kです。
 
定番商品として販売している朝顔型柄香炉の持ち手がなくなったので、製造に入りました。
この商品は
(1)ミガキ仕上げ : 彫なし、蝶番なし
(2)金メッキ仕上げ : 彫なし、蝶番付/蝶番なし
(3)消しメッキ仕上げ : 彫入、蝶番付
の3つの仕様で展開しているので、その分在庫の減りも早いのです。
 
Img_1013_3
 
板を切り出してからの曲げ作業。
さらにここから組み立てるためのパーツを取り付けていきます。
今回は機械の設定があるので、まずは部材(長柄)の製作まで。
 
Img_1012
 
作業途中の山の様子。
これでも半分に少し足りないくらい?
沢山作ってすぐに対応できるよう頑張ってます!

2017年4月20日 (木)

バラバラをひとつに

こんにちは!カワセです。
ソメイヨシノはすっかり散って葉桜になっておりますが、
工場にある桜は只今絶賛満開中です♪
Img_20170420_0838261830
可憐なお色ながらも、先日の強風にも耐えた逞しさも持ち合わせている綺麗な桜です。wink
 
作業の方は、引き続き携帯柄号炉を合間に進めています。
今回とある部分のパーツをロウ付けしたりはんだ付けしたり、ねじ切りしたりして、バラバラだったパーツのパーツを一つにしました。sun
Img_20170420_0837121828
左の各パーツを右のようにひとまとめにします。
バラバラだったものがひとつのものになるのは、すっきりと気持ちがいいですしちょっと愛着がわいてしまいます。confident
でもそれがスムーズにできるのも、先輩方の試行錯誤があってこそ。
今回もパーツづくりを助けてくれる道具(冶具)に感謝です。

2017年4月18日 (火)

バフ掛け-洒水器-

こんにちは、Nです。
工場の桜もいい感じに咲いてきました。
家の近くでも燕がやってきているようでいよいよ春ですねcatface
 
本日は再び磨きのお仕事。
 
Img_0208
 
洒水器の磨きです。
一番よくやる仕事がこの洒水器の磨きなので
初めに比べると手際もずいぶんマシになりました。
この調子でよりよいものを作れるように毎日努力していきたいですねhappy02

2017年4月17日 (月)

香時計

こんにちは I です。
昨日は大阪の科学館に行ってきました!
そこで興味深いものを発見sign01
 
Img_5554
 
世界の様々な発明品を展示しているエリアの時計のコーナーにありました。
香時計といって、この迷路みたいな型にお香を置いて時間を計るそうです。見た目がすごく仏具っぽいsign03
蓋の文字の透かしなども凝っていておもしろいですよねhappy01
「はい作って!」と言われたらノコ引きがなかなか大変そうですが…coldsweats01

2017年4月14日 (金)

柄香炉

こんにちは、Kです。
 
遅咲きを残して、そろそろ京都の桜も見納めの場所が増えてきました。
先日から駆け足に夜桜見物へ。
昼も夜もいつみてもやっぱり素敵ですcherryblossom
 
Img_0846
 
Img_0895
 
久々に宝相華柄香炉を納品しました。
 
Img_09131809_2
 
Img_09171811
 
消しメッキ仕様に落とし付。
紋様を総透かししてある豪華な商品shine
蓋も開けたら柄と水平になるように調節してありますので、使用の際には使いやすいのではないでしょうか。
鋳物製の椀・菊座・彫紋様以外は工場での仕上げとなっております。
商品に一貫して取り組めるというのも、自社工場ならではhappy01

2017年4月13日 (木)

サイズを小さく

こんにちは!カワセです。
今日の京都はぽかぽか陽気!先日の雨続きが嘘のようです。
ですが朝はまだ寒いので風邪には気をつけたいです。wobblysweat01
 
ここ最近少しづつなのですが携帯柄香炉の作業を進めています。
今日は蓋の直径を少し小さくするため旋盤で淵を削る作業をしました。
Img_20170413_1519491808
この大きさから2ミリくらい直径を小さくします。
旋盤は毎回、事故が起こらないよう間違いなく設定する使い始めにとても緊張しますが、やり始めてしまうと楽しい作業です。sun
削ったものと、削る前の物を重ねてみますと...
Img_20170413_1520261807
結構削れているのがわかりますか?
はさみで切ったりするとこのようにキレイな円を保つのはとても難しいですよね。
旋盤は削る以外にも回転の動きを使って色々な作業ができるんですよ。
また機会があった時には書きますね!smile
 
 

2017年4月12日 (水)

久々その2!

こんにちは、Nです。
本日は再び磨き以外の作業中。
大師衣の釻の金具を作成中です。
 
Img_0207_2
 
棒の先を冶具を使ってくるっと丸くしていくのですが数が多いので大変ですwobbly
冶具を使っても大変、ということは手作業だときっともっと大変なのでしょう…
冶具を作った方に感謝の気持ちでいっぱいですねconfident

2017年4月11日 (火)

健康診断

おはようございます I です。
今日は年に1度の健康診断の日です!
 
Img_5546
 
毎年、工場の前に検診車がやってきますbus
工場メンバーはもちろん、本社の社員もみんなここで健診を受けます。
健康でないと仕事ができませんからねsign01しっかりチェックしてもらいましょうconfident
 
cherryblossomおまけcherryblossom
日曜日に近所の桜を見に行きましたhappy02
 
Img_5539
 
鈴虫寺に続く道ですが、普段は人通りがあまりない静かな穴場スポットです。
 
Img_5542
 
満開の桜の下をお散歩したり、写真を撮ったりしている人が多かったですね note

«正倉院型柄香炉