プロフィール

  • 【名称】
    株式会社 作島
  • 【概要】
    伝統工芸・京仏具・神具の製造・卸
  • 【取扱商品】
    寺院用や在家用の仏壇・仏具・神具・照明灯・灯篭等
  • 【所在(本社)】
    〒600-8046
    京都市下京区御幸町通高辻下ル桝屋町472番地
    TEL:075-341-3241
    FAX:075-343-0428

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

2017年6月28日 (水)

錫杖用の冶具

こんにちは!カワセです。
最近はやっと梅雨らしくジメジメな気候ですね!typhoonsnailtyphoon
そしてただいまの京都はよく晴れておりますので、暑くてむしっとしています。coldsweats01
只今錫杖の釻のロウ付けをしてます。
Img_20170628_1528052365
この写真はロウ付け前の物です。
 
早く綺麗に作業ができるよう、ロウ付け用の冶具を以前作ったのですが、
また違うサイズ用の冶具を作りました。
(冶具とは、ある工程の作業が早く綺麗に出来るように作られた道具す。、ここの工場にある冶具と呼ばれるものは大抵先輩方や私たちの手作りです。)
 
錫杖にはサイズが3種類あり、一番小さな錫杖をその冶具ですると若干やりずらかったので、それ用に。
今のところ好調です♪きれいな状態に仕上がるよう頑張ります。shine

2017年6月26日 (月)

バフ掛け-鈴-

こんにちは、Nです。
今日は曇りですこーしだけ過ごしやすいですねwink
昨日雨だったこともあってか工場の紫陽花もイイ感じ!
 
Img_0272
 
キレイな紫陽花を見ていると雨の日でも楽しくなりますねcatface
 
今日は再び鈴の磨き。
今回は前回 ご紹介した鈴のちょうど間の大きさ、六寸サイズです。
 
Img_0271
 
まだ磨き途中ですので今回もきれいになるように頑張ります happy02

2017年6月23日 (金)

千筋灯籠

こんにちは、Kです。
 
梅雨の中日に真夏日がきました。
お昼を過ぎる前から暑くてたまりません…。先日の雨で生き生きしていた紫陽花もぐったり気味にcoldsweats01
週末の雨天でまた元気になるかな?
 
取り掛かっていた灯籠が一対揃って形になりましたshine
 
Img_1554
 
あと少し手直しを加えたらメッキ加工へ。
完成手前には火袋部分への紙貼りが待っていますが、順調に完成まで持って行けそうです。
お届けできるまであと少し。
気を抜かずにやっていきますよー!

2017年6月22日 (木)

靴べらの型作り

こんにちは!カワセです。
只今、新商品の靴べらのための型作り中です!
実はかなり前から工場長とY氏と型作りをしておりまして、最近最終段階に入ってきました~!
以前の私のこの記事も、この靴べらの型作り製作でした。
Img_20170622_1626142194
彫の入った型を放電にかけて、同じ大きさに切った鉄に転写します。
Img_20170622_1615492191
この画像ではわかりにくいかもしれませんが、線の部分が凸状態になっています。
早速真鍮板の端材でお試しプレス!
Img_20170622_1615582190
ちゃんと写りました~!無事に映ってくれてとてもホッとしました♪
次は曲げるための型作りです!
Img_20170622_1626332195
これだと何だかわからないですね…でも製作中なんですよ~ (笑)
工場長の工場ブログでもこの靴べら制作について書かれた記事がいくつかあるんですよ。
是非読んでみてくださいね♪
 

2017年6月21日 (水)

花びら

こんにちは、Nです。
今日は朝から土砂降りでしたね。
今まで降っていなかった分を取り戻すかのような降りっぷりrain
一度に降ると大変なので梅雨の間にまんべんなく降ってほしいものですthink
 
今日は献灯献花献香大人用の花びらを作っていました。
 
Img_0269
 
こうして見るといっぱいあるように見えるんですが、
一つ作るのに24枚必要になるので意外と減りが早いのです。
いつ注文が入っても大丈夫なようにいっぱい作りますよhappy02

2017年6月20日 (火)

冶具の製作

こんにちは I ですcloud
 
只今製作中の靴ベラに取り付ける釻を作っています。
先ずはそのための冶具作りから!
 
Img_5829
 
既存の冶具に同じようなものがあったので、それを真似て微調整しながら作りました。
 
Img_5828
 
こんな感じで真鍮の板から作る金具ができましたwink

2017年6月19日 (月)

千筋灯籠

こんにちは、Kです。
 
どうやら明日からは天気も崩れるようですが、梅雨の中休み以上にカラッとした日が続いています。
晴れてほしいけど水不足は困るし、植物の枯れてしまうのも心配。
昔ながらの夕立程度が続くと嬉しいんですけどねー。
 
先週から注文品の吊灯篭に取り掛かっていて、蓋にも雲透かしを入れました。
 
Fullsizer
 
幅が結構あるのと、成形済みなので曲面への柄入れとなり、いつもみたいに台に置きながらとはいきません。
なので自分の足を台代わりにしつつ、できるだけ切断面を直角で切れるようにと常に動かしながらの作業です。
 
Fullsizer_2
 
いつもはない振動と、蓋の縁が膝に食い込みながらでしたが出来はOK!
もろもろの部品や組み立てもあるのですが、一山超えて一安心happy01

2017年6月16日 (金)

宝剣の柄 その2

こんにちは!カワセです。
今回は前回私が書いたブログの続きです。
 
丸穴をあけたら、次は刃を差し込むための穴を開けなおします。
元々四角に開いているのですが、差し込むサイズが元々の四角穴と違うので開けなおしの作業がいります。
Img_20170616_0843332177
まずロウで穴を埋めて平らにします。
 
Img_20170616_0844112176
ここで放電という機会が大活躍!深さ8センチ程の穴を開けていきます。
 
Img_20170616_0844012175
無事開きました♪
ここからはKさんにバトンタッチなので、私の作業はここまでです。
 
宝剣の完成品は作島のHPからご覧いただけます。(←クリックで宝剣のページに移動します。)
色々な種類がございますので、ぜひ一度ご覧になってみてくださいね!

2017年6月15日 (木)

バフ掛け-鈴-

こんにちは、Nです。
本当に梅雨入りしたのか?と思ってしまうくらい毎日いいお天気ですね。
朝晩と昼の気温差が結構あるので、朝着込むと帰りが少し暑いですcoldsweats01
 
本日は鈴を磨いていました。
今回磨いているのは絞り加工の五寸と手打ち加工の七寸です。
 
Img_0260_2
 
並べるとこんな感じです。
これ以外にも大きさ、種類など色々ありますので、
興味のある方はぜひ一度お問い合わせしてみてください。

2017年6月14日 (水)

旋盤加工

こんにちは I ですsun
 
ろうそく立ての芯の在庫がなくなりそうだ!ということで、真鍮棒から製作しましたpaper
 
Img_5806
 
細く削ったり、ネジを切ったりして…
 
Img_5807
 
完成ですshine
小さいサイズの芯なので、削っている途中で折れやすく、調整が難しいのですがなんとか出来上がりましたhappy01
 

«別注柄香炉(漆)